格安SIM 選び方

格安SIMの選び方

格安SIMは数多くの業者から出ています。何が違うのか?どこを選べばいいのか迷ってしまう…と言う人のために、自分に合った格安SIMの選び方をご紹介します。

 

格安SIMを選ぶときのポイント

格安SIMを選ぶときは、まず以下のポイントをチェックしてみましょう。

 

  • 月額料金
  • 月々の高速通信のデータ量と速度制限
  • 通信速度
  • 音声通話に対応しているかどうか
  • SIMカードが使える端末
  • 最低利用期間と違約金
  • 口コミ・評判

 

月額料金

格安SIMの最大の売りは料金の安さなので、やはり安いものを選びたいところですね。ただし、料金だけで選んでしまうとデータ通信量がとても少ないものになってしまうことがあります。また、安いプランの場合は音声通話が付いていなかったり、他にも使いたいサービスが付いていない場合があります。

 

また、基本使用料以外にも通話料やオプション代金などがかかってかえって高くなってしまうこともありますので、実際使うと月額料金が合計でいくらになるのか一度計算してみるといいでしょう。

 

月々の高速通信のデータ量と速度制限

ほとんどの格安SIMには月々の高速通信が使えるデータ量の上限が決められています。その月の上限を使い切ってしまうと、その後は月が変わるまで通信速度が一気に遅くなってしまいます。

 

MVNOによっては段階別にプランが分かれており、自分が必要な容量に合わせて選べるようになっています。容量が少ないプランほど月額基本料は安く設定されていますが、容量が少なすぎるとすぐに速度制限がかかってしまい、我慢して使い続けるか、追加でデータ量を購入することになってしまいます。追加で購入すると割高になってしまう場合があるので、あらかじめ少し余裕をもって契約した方が結果的にはお得です。

 

また、容量無制限のプランのある格安SIMもあります。ただしこうしたプランの場合は最初から通信速度があまり速くなかったり、3日間のデータ使用量が一定量を超えてしまうと速度制限がかかってしまうところが多いので事前に確認しておきましょう。

 

通信速度

格安SIMによっては通信速度が異なる場合があります。各MVNOが公表している最大通信速度を一度チェックしてみましょう。なお、この速度については実際に使用した時の速度と異なることがほとんどなので、あくまで目安程度に考えておけば大丈夫です。

 

音声通話に対応しているかどうか

格安SIMには音声通話に対応しているものと、音声通話に対応していないデータ通信のみのものがあります。多くのMVNOではどちらのプランも用意されていますが、中にはデータ通信のみのものもあるので注意しましょう。音声通話対応のプランはデータ通信のみのプランよりも高くなっているので、選ぶ時は料金だけでなくプランの詳細をチェックしましょう。

 

音声通話対応プランの場合は、MNPサービスを利用すれば今まで使っていた電話番号を引き継ぐことができます。電話番号を変えたくない人はMNPを利用するといいでしょう。

 

この音声通話に対応していないと、格安SIMを挿したスマホでは電話をすることができません。とは言っても、IP電話やLINEなどのアプリを利用すれば通話をすることもできるので、そうした使い方をしてもいいでしょう。ただし、音声通話対応のものでないと110や119といった緊急番号などには電話ができないので注意が必要です。

 

なお、格安SIMの場合は無料通話分などがないので通話した分だけ通話料がかかります。通話料はだいたい30秒につき20円となっています。よく電話をする人は通話料だけで相当な金額になってしまうので、キャリアで契約していた時よりも高くなってしまう場合があるので格安SIMはおすすめできません。

 

電話をよくする人は、通話はキャリアの電話で、格安SIMではネットだけをする、といった2台持ちにした方が良いでしょう。

 

SIMカードが使える端末

SIMカードを買ってから『使いたい端末ではこのSIMカードは使えない!」と気づいたのでは困ってしまうので、格安SIMを購入する際にきちんと動作確認端末一覧をチェックしておきましょう。動作確認端末一覧は、各MVNO業者の公式サイトで掲載されています。

 

また端末によってはテザリングが使えないなど、一部の機能が使えないというケースもあるのでそちらもあわせてチェックしておきましょう。

 

最低利用期間と違約金

格安SIMの中でもMVNOによっては最低利用期間が決められている場合があります。また同じMVNOのサービスでもプランによっては違約金がかかったり、最低利用期間や金額が異なることもあります。少し使ってみて、いまいちだったらすぐに解約しようと考えている人は、契約する前にしっかり確認しておきましょう。

 

口コミ・評判

業者からの説明だけを鵜呑みにして契約して、実際に使ってみたら「思っていたのと違った」となると嫌ですよね。そうならないためにも実際にすでに使っている人の意見を参考にすることはとても重要です。

 

通信速度についてや、繋がりやすいかどうか、音質、サービスの質、使い勝手など気になるところをネットの口コミなどを参考にしてから選んでみるといいでしょう。

 

>> おすすめの格安SIMはこちら <<

※※ おすすめの格安SIM ※※

mineo

価格.com 2016年 格安SIM部門
満足度ランキング第1位

ドコモ回線・au回線 どちらもOK!

mineo


>>格安SIMを使わない理由は?<<


>>格安SIMでiPhoneは使える?<<


>>データ専用でも電話できる?<<


>>格安SIMでLINEはできる?<<



格安SIMを使わない理由は? 格安SIMでiPhoneは使える? データ専用でも電話できる? 格安SIMでLINEはできる?